CALENDER

« 2009-03 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

CATEGORY

ARCHIVE

SERCH

LINK

APPENDIX

無料情報サイト Gabean.com
ブログ紹介

管理人:はまりゅう

自分のPCとか車について中心に書いてます。
写真はほとんど携帯のカメラで撮影したものです。
そろそろ500万画素くらいの デジカメかDV買おうかな?



Atom230マザー
さて、本来なら本日はすでに4月に入ってしまってるわけだが
なぜか3月の末日のことを書くことに。
これというのも、最近はあの手のゲームに填ってしまってるのと
3月の末日にはこのサーバが重くて全くかけなかっただけなのだ。

これが本日届いたAtom230マザー!


ソフマップ中古でなんと5980円と格安!
とはいえまだ火を入れてはいないんだが。

これだけ小さいマザーをなぜに購入?
というのも、先日AVセンターアンプを導入して、本格的な
AV、っていうかオーディオPCが欲しくなってしまったのだ。
今までの64x2機でも、Pen4機でもいいんだが、どっちも大きすぎで
オーディオラックに入らずに、残念ながらパソコンデスクの
下に収まってる。
ここで、フルコンポいやハーフコンポサイズのパソコンを作って
コンポPCを作りたいと思うのだ。
もちろん、ケースはミドルタワーとかミニタワーなんて使わない。
これでは今までのパソコンで十分である。

オーディオスタイルのケースをただいま物色中である。
もちろんだが、なるべくなら3.5インチHDDが収まるくらいがいい。
となるとキューブ型も考えてるところだ。
HDTV to MPEG2でCMカット
さて、久しぶりにHDUSの話題を。
そういえば後継版でHDUCっていうのが出たみたいだけど
こっちでもTSキャプチャーできてしかもコピフリできるらしい。
もちろん、純正のアプリでではなくてアフターものを使うんだが。

ところで、キャプしたtsファイルなんだが
CMカットするには一度aviファイルにしないといけない。
PSPで見るにもwmvファイルにするにも、一旦劣化した
aviにしてから…面倒だしかなりの劣化が…。
というわけで、tsファイルのままでCMカットができればだけど
前にいったMurdocCutterははっきりって使い物にならない。
カットできて欲しいものがカットできないで、余計なところが
カットされてしまったりとか、ついでにいえば音ずれのひどさ。

というわけで今回はHDTV to MPEG2というのを使った。
ダウンロード場所は現在ではここ。
http://freesoft.tvbok.com/tidegi/tscmmpeg2hdtvtompeg2.html

ちなみにこの記事は
http://freesoft.tvbok.com/tidegi/tscmmpeg2hdtvtompeg2.html
を参考にした。
詳しい使い方については、↑で。
これじゃ終わりじゃないか?というわけで少し補足で。



まずはCMカットの方法だが、最初に全体をExclude、つまりは
削除モードにしてから、CUTボタンをCMの繋ぎで押していく。
そうすると、Include、つまりは残すモードに反転する。
残す部分は緑色で、カットされる部分は赤色に。
赤色部分でCUTボタンを押せば緑色にはなるんだが逆に
緑色部分でCUTボタンを押しても反転して赤色にはならない。
ので、ふたたびExclideボタンを押して反転させていく。
すべてのCM部分を赤色にさせてから、一番上にある
Proseedボタンを押せば分割されたtsファイルが出来上がる。

次にはカットされた作品を繋いでいくんだが


このように若い順番から上に読み込ませていく。
こっちは、特に手順もなく何も考えずにProseedボタンをおして完了。
分割されたtsファイルは結合後には削除してもかまわない。

このあとで、そのままでもよし、PSP用のmp4ファイルにしても
aviファイルにしてもWMVファイルにしてもいい。
汎用性でいうならmp4ファイルが一番いいかもしれない。
ここでいうmp4ファイルは動画はxvid、音声はaacである。

ここでひとつ注意だが、いくつかのtsファイルと一緒に
triなるファイルが出来上がるが、これは削除してはいけない。
これによってVLCなんかのtsファイル処理アプリはスクランブル
解析とか圧縮なんかを行うわけだ。
オーディオビジュアルケーブル
オーディオとビジュアルケーブルっていえば皆
赤・白・黄色のピンコードを思い浮かべるだろう。
これが昔からある、そして最もポピュラーなRCAケーブルである。
赤=右音声、白=左音声、黄色=映像である。

が、最近の音声ケーブルはアナログでなくデジタルが主流か?
そのデジタルケーブルなんだが同軸(コアキシャル)と光(オプティカル)
と二つがある。
同軸はRCAのピンコード、それも黄色の映像コードに近いって
いうか全く同じものだが…。
使い回しができて安上がりといいたいところなんだが
実際に機器に使われてるジャックは、オプティカルが主流。
これは

ケーブル業界の繁栄のため


なのである。確かにコアキシャルばかりだと100円ショップでも買える
ケーブル済んでしまうので売れなくなってしまうんだろう。

映像の方は
S端子、コンポーネント、D端子、HDMIである。
HDMIは最近過ぎる規格でここでは割愛。
ここでも問題は、コンポーネント=D端子なのであるが
このD端子は、日本独自の規格である。
これというのも「コンポーネントは音声も合わせて5本も繋がないといけない」
なんていう嘘っぱちな理由でできた端子である。
これも大きな間違い。
実はこれまた

ケーブル業界の繁栄のため


これまた、コンポーネントの方が流行れば100円ショップで(略)

そう、海外ではデジタル音声はコアキシャルが、映像は
コンポーネントが主流なのである。
これも製造コストを抑えるためだ。
日本のAV機器が高いといわれるのは、こういうクソみたいな
オプティカルとかD端子なんてのを搭載しないといけないからだろう。
PS2もオプティカルで
本日は休みで川崎駅方面へと行った。
ラゾーナ川崎内にできたソフマップへ行くために。
んで、そのラゾーナ川崎店の品揃えだが

すごく悪いです。行く価値無しです。

なにせ今時15インチスクエア液晶が6800円、安くない。
もちろんTVチューナーはアナログすらつかない。
ひどすぎのぼったくり。
ぼったくりっていえば、駐車場。
もし、行ってみて買いたいものが無かった場合は
駐車料金20分ごとに200円取られる。

そこで、ソフマップの店員に
「買い物に来たんだが買いたいものがなかった」旨を伝えたが
足蹴にされてしまった。なんとも態度悪い店員。
もちろん、ラゾーナ川崎店にクレームのメールを入れておきました。

みなさんもこのソフマップラゾーナ川崎店は

行かない方がいいですよw


と前置きは長くなってしまったが、先日って言うか
前回書いた東芝工場向かいのハードオフへと。
ここでモニターの価格も調べてみると…
間違っても15インチスクエア液晶で6000円以上のものなんてない。
6000円以上はみな17インチスクエア以上だ。
それに例の4000円未満の15インチスクエア液晶も3台も置いてある。
もちろん、本日はあまりに頭に来たので液晶は買わずに
50cmのオプティカルケーブル一本を105円で購入。
これはもちろん、こいつに挿すためだ。

...read more

電気製品の新しい捨て方?
今日はお休みということで、ハードオフへと行ってきた。
前は東名川崎のほうではなくて、川崎駅付近1号線の方へと足を運ぶ。
足とはいっても、別に徒歩じゃなくてFITで行ったんだが。
先日はパイオニア製のAVアンプを100円で引き取ってもらったんだが
今回はコピー&ファックス&プリンターの複合機を。
これ実は壊れてる。

場所はここ。


あ、こっちは東芝の工場だったw
でも今回捨て…なくて買い取りものが東芝製品じゃなくてよかった。
思えばうちにある東芝製品といえば、ビデオレコーダーだった。
いくら地デジレコーダー、つまりはパソコンをレコーダー
代わりにしてるんだが、ゆっくりと腰を据えて見るなら
家電用レコーダーの方がいいと。
それに、テレビ録画ならあと2年は使えるわけだし。
もちろん2年後には、このハードオフに持って…いかない。
CPRM対応のDVDレコーダーとして、残るかも知れない。
壊れてから、ハードオフに持って行く予定。

ハードオフはこっち。


駐車場も大きくてとてもいい感じ。

今回発掘してきたものは…
YAMAHA製の…また浜松産業かよ!
別に浜松出身っていうわけじゃないけど、オーディオでは結構と
YAMAHAって好きだったんだよね。
ピアノとかギターみたいな楽器も作ってるわけだし、
音質が悪いなんていうことは絶対にありえない。
でも、今まではあまり割引とかしなかったから買えなかっただけ。
今じゃ中古でかなり買えるからいい時代になったな。

じゃなくて、浜松産業製のスーパーウーハーが3150円!
それもパッシブ型ではなくてアンプ内蔵のアクティブ型!
思わず手が伸びそうに…
液晶モニターは東名川崎のほうが品揃えよかったかな?
でも二つとも今回はお預けということで。

結局買ったのは、S端子映像ケーブル3本。
1本105円で、3本で315円と格安!
まあどれも1mしかなくて、パソコン用のS端子には
つなげなかったんだが。
あ、でも別に映像はAVアンプを通さずに
直接モニターにつっこんでるから別にいいかも?

先ほどのFAXであるがぶっ壊れてるのに、600円で引き取って貰えたw