CALENDER

« 2008-08 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

CATEGORY

ARCHIVE

SERCH

LINK

APPENDIX

無料情報サイト Gabean.com
ブログ紹介

管理人:はまりゅう

自分のPCとか車について中心に書いてます。
写真はほとんど携帯のカメラで撮影したものです。
そろそろ500万画素くらいの デジカメかDV買おうかな?



SegClipその2PSPムーブ編
先日のお約束通り、録画したものをPSPにムーブしてみる
っていうことをやってみる。
もちろん、デフォルトのままではなくて公式サイトにアクセス後
最新版をダウンロードしておく。
そうでないとコピーワンスでダビ10に対応しないからだ。

まずはPSPにDuoっていうか王石製のmicroSDHC4GBをDuoアダプタに
挿した似非Duoで試してみる。
Infoboxを立ち上げてPSPにUSB接続して、ムーブを試すが…


はい、このとおり、似非Duoでは失敗します。
やはりMagicGate対応のDuoじゃないと駄目だな。

次にSONY純正MagicGate対応のいわゆる本Duoに差し換えて
ふたたび同じようにムーブを試す。


ふたたび対象を右クリックしてエクスポートを試す。
すると…できたあ!当たり前だが。

たぶんこれは著作権保護技術がある媒体じゃないと無理っていうことだろう。
確かに正規DuoはほとんどMagicGate対応。
でも、microSDにはそんなものついてない。

さて、ムーブ後だが


このとおり、失敗の時と見比べるとコピー回数が減ってる。
ということは、きちんと成功した後ではこのように回数が
減っていく仕組みだなとわかった。

さて、この純Duoだが1GBしかない。
流石に1GBでは心許ない。
今度2GB、できれば4GBの純Duoを買ってくるかな?
似非Duoはどうするのか?
こっちはyoutube変換動画に使用するだろう。
SegClip導入その1
さて、本日SegClipをメインマシンに導入。
というのも、これをデジタルレコーダーにしようと。
フルセグ地デジ?動かないし…。
だからせめてワンセグでもと。
だから本格的なハイビジョンレコを買うまでの繋ぎだって。



これがIOのSegClipの外箱

こいつを開けてみると最上段にこのようにSegClip本体が



その下にはドライバディスクとアンテナ類が入ってる。



また、USB延長ケーブルだけじゃなくて
このように屋根のアンテナとつなげるための補助ケーブルも同梱。


このように、最初からこれがついてるとうれしい。
確かに、高感度アンテナを分解してアンテナコネクタを繋いで…
なんていうのはもう面倒でやってられない。

さて、ドライバとSegClipアプリをインストールする。
もちろんネットワークではなくてCD-ROMからのインストール。


手順を間違えるとインストールできないらしいが。

そしてこれがあのデータ放送受信画面。


この画面はシンプルモードではなくてアドバンスドモードでしか
出てこない。
やはり携帯のデータ放送画面と同じであった。
ワンセグって言えば、携帯電話なんかの…そういったポータブル
機器のためのものであるから当り前か…。

さて、PSPにムーブだ!
と思ったが、肝心のPSPはバッテリ切れってことで。
ムーブについてはまた次回と言うことで。

...read more

尻手にて
本日は休みということもあってFITで尻手方面へ。
いや、最近地デジレコっていうかそれ欲しいんだけど
なかなか39800円以下の価格の製品がない。
っていうのも、「やっとここまで下がった!」と思ったら
すぐに新規格が出てまた値上げと…。
ダビ10?そんなものいらんし。
まずはCPRMっていうあの規格を何とかして欲しいと思ったり?
特にBカスとかね。

2011年までのつなぎとしてはワンセグでというわけで。
いや、ワンセグは画質悪いんじゃ?
なんていうことなかれ。
確かに画質はアナログ以下ではあるが、多少電波弱くても
みることができるというメリットはあるし、それに
フルHD画質が必要なコンテンツあるか?ってのが先。
どーしてもフルHDっていうか高画質で見たいなら、DVDレンタル
行きますよ。でも最近じゃ、iPODとかyoutubeなんかの流行見てると
「多少の劣化は受け入れる」っていう人が多いんじゃ?
両方とも、アナログテレビ以下の画質だし。
本当かどうかは42インチのテレビに繋いでみれば一発でわかる。

前振りは長くなったが、まずはここのNOJIMAにて
GV-SC300を6980円!という破格で購入!


あれ?前にBUFFALOのワンセグチューナー、ちょいてれ買ったんじゃ?
http://hamaryu.2.dtiblog.com/blog-entry-147.html
それに今や、フルセグ(12セグ)チューナーユニットも14000円で
買えるんじゃ?
なんていうことなかれ。
確かにフルセグ地デジチューナーは14000円で買える。
でも、うちのヘボマシンじゃ到底動かないことは必至。
なにせ最低スペックがCPU:C2DのE6700番以上で、ビデオカードが
HDCP対応?それにモニタも同じくHDCP対応。かつ、CPU交換には
マザーも張り替えないといけない。S478→LGA775に。
そうなるとメモリもDDR→DDR2へと。そしてDVDなんかの光学ドライブも
BD-Rに買い換えないと?となると占めて14000円じゃ済まない。
チューナー含めて5万円以上の出費を強いられる。
ってことはワンセグなら、マジで本格的ハイビジョンレコを買うまでの
繋ぎとして。

あ、ちょいてれか…。
新しく買い換えたのは、車の中でアニメとかをPSPで見ることが多いから。
これは今のレコでもできるけど行程がかなりめんどい。
だから録って見てすぐ捨てるってには直で、ワンセグ録画した方が
楽だろうってことで。

そして11時開店のドスパラ川崎インター店へ。


ここでは4GBのmicroSDHCカードを1380円で購入!
てか、ついにPSPも4GBの時代へと。


もちろんDUOアダプタを通してなんだが。
はい!認識しました!当たり前!
これからは1年ばかりはこいつが主流になりそうだと。

あ?考えてみればPSPムーブってか、PSPで見る動画は30分でも
80MB程度だし、見たらすぐに消す番組だったから、4GBも
必要なかったか?

...read more

Ubuntu on VMware
さて、今日は久々にLINUXネタを。
最近何かと流行りのディストリはUbuntuらしい。
ちょっと前まではLINUXっていえばFedoraとかVineの
RedHat系だったんだが、時代はDebian系らしい。
ちなみにこのBlogもUbuntuで書いてる。

さすがに生マシンにUbuntuを入れるには抵抗がある。
かといって、ライブCDでは…いろいろといじることができない。
というわけで、仮想マシンのVMwarePlayerに入れる。
ちなみに、最初からインストールっていうのはかなり面倒なので
端折って
http://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized/vmware
ここよりVMwareイメージをダウンロードした。
これにはあのインストールが面倒といわれるVMwareToolesも
最初から入ってるので都合がいい。

まずはこれがUbuntuのデスクトップ


まあいきなり萌えになってるし…
見た目もWindowsと変わりないっていうか、ほとんどWindowsだし。

次にFirefoxをいじることにする。
そう、うちのマシンはどれもFirefoxが入ってる。
だから使い勝手の面ではかなりいい。
それにAdblockPlusであの忌々しい広告もカットできるし。
これがいじりにいじったFirefox。


もちろん、*/click/*とかいう条件でアフィリ広告はほとんどカット。

さて、次にはP2PっていうかTorrent関連をどうにかすると
Limewireがあがる。
Limewireなら、MACもWinもLINUXもすべて対応だし。
ここよりダウンロード。
http://www.limewire.com/japanese/content/download.shtml
なお、Ubuntuは専用のパッケージがある。
このパッケージを落とせばJavaも自動的に入る。
なお、Javaが入ってないと途中で止まってしまうんだが…
http://wiki.livedoor.jp/ubun2/d/2007.9.16%B9%E6%20P2P%C6%C3%BD%B8-2%A1%A1Limewire
にて解決した。

Javaを入れたからにはやはり2chブラウザもV2c入れないと。
はい、入れました。


やはりwindowsではJaneDOEでLinux系ではV2cっていうのが定番。

それと先ほどのTorrentクライアントだけど実は…


こんな風に最初から同梱されてたとは知らなかった。
誤輪終ですその2
昨日の続き。
てか、本日風邪引いてしまったらしく、腹は下るわ
吐き気はするわ、熱はあるわで最悪の模様。

昨日は中学までのことであったが、今回は高校。
てかさ、一応は二番手進学校とも呼ばれる中堅校入ったわいいけど
勉強だけじゃなくて、みんなスポーツもできるんだわ。
もうそりゃ、中学の比じゃないって。

入りたい部とか…実は軽音楽部とかオケ部とか
そういった音楽系の部に入りたかったんだけど
どっちも楽器なるもの触ったことがないっていうのは
お断りみたいな雰囲気で。
楽譜とかも読めないなんてのはお呼びでない。

んで、一応は中学からやってた陸上部入ったけど
みんなこりゃまたけっこうとレベル高いんだよな。
中学じゃエース格に近いほどだったけど、こっちじゃどべ。
結局事故を機にやめた。

あと、授業の体育もなんかレベル高すぎ。
これまた中学の比じゃなかった。
おかげさまで、ああ最低評価いただきましたよ。
1年の担任には「体育と芸術も手を抜くな」なんて書かれるし。
てかさあ、

なんでもできるスーパーマンじゃねえよ!


このときからスポーツやるのも見るのも嫌いになった。

2年からは「できないのは悪くなく、そいつの個性」って
言ってくれるすばらしい先生には会ったけど。
当時、家庭の事情と事故の後遺症と成績急降下で

自暴自棄になってて、いわゆる「不良」という人種になってた。
でもこの先生がいなかったら、自分は大学も入れなかったんだろうな。

それはいいとしても、まあ誤輪ほど無駄なものはないって。
泳ぐなら魚のほうがずっと速いんだし、マラソンだって
電車に乗っていった方が速い。
体操もなんか判定基準とかわからなくて見てていらつくだけだし
あんなの見るならサーカス見てたほうが楽しい。
いい年こいた大人の玉蹴り遊びとか、世界一強くて金もらってる
はずの☆野Japanとか何がおもしろいんだか。
まあかっこ悪さと日本の恥をさらすにはいいんだろうね。