CALENDER

« 2008-06 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

CATEGORY

ARCHIVE

SERCH

LINK

APPENDIX

無料情報サイト Gabean.com
ブログ紹介

管理人:はまりゅう

自分のPCとか車について中心に書いてます。
写真はほとんど携帯のカメラで撮影したものです。
そろそろ500万画素くらいの デジカメかDV買おうかな?



ホーン購入
今日は休日ともあって、川崎のドンキホーテへ行ってきた。
もちろんここで買うものはホーン(ラッパ・クラクション)。
CR-X、プレリュード、インテグラとホーンは換えてきたのだから
FITのも換えたいということで。



なんと!無名メーカー製のホーンが999円で売ってた。
それもシルバーである。
思わず買ってしまったのだが…。



大きさとか形状とかはほとんどBOSCHラリーストラーダと同じ。
構造的にもラリストと同じなので音も似たような感じだろう。
ここで箱を空けてみると。


銀色のカタツムリさんが二匹!
なにやらメーカーの刻印は打ってあるんだが、
グリルの下に隠れて刻印までは見えないと思う。
これぞまさしくラリスト?とも思わせることが出来る。

ここで気がついたこと。
配線っていうか、平型端子すら入ってない!
ラリストの場合は、ちゃんと平型端子と短めのコードは
入っていたんだが…。
というわけで午後からは武蔵小山にある100円ショップへ
平型端子を買いに行った。

さて、次の休みに取り付けをしようと。
(今日は家のシンクの排水管が詰まってしまってそれどころでは
なくなってしまったのだ^^;)

softbank携帯夏モデル
さて、書けるうちにたくさん書いておくか。

ではsoftbank携帯の夏モデル発表。
ほとんどがワンセグ内蔵モデル。
http://mb.softbank.jp/mb/special/08summer/
てかさ、3ヶ月前に新モデル出したばかりじゃないの?
こんなモデルスパンが短すぎるから、だから携帯の料金は
いつまで経っても高いまま。

まあ特に「これは失敗」って言えるのはこれだね。
http://keitaishop.yahoo.co.jp/sb/model/922sh.html
これの価格がなんとまあ、一括払い価格は9万5520円!
さて、こんな10万円近くもする高級家電なんておちおち外に
持ち歩いて使えるでしょうか?
というわけで大体は、分割購入するわけだが
この価格は…24回払いの場合月々4280円。
これで機種変更の場合は、同一機種2年以上使用なら1980円!
さて、まだまだこれにはネットサービスが含まれてない。
これが別料金で315円。そして白プランは980円。
確かにSBM同士であれば無料だけど、ほとんどの人は
docomoとかau。

というわけで、

白プランなのになぜか毎月7000円もとられてる!


なんていうことは笑うに笑えない。

それに「インターネットマシン」をうたい文句にしてる以上は
携帯サイトで見るってのはもったいないから、フルブラウザで。
なんてやってるととんでもないことに。
これで軽く一月に1万なんて…。

それと思ってたほど評判良くなかったiPHONE。
これって

3GのSIM使えない!

だから某所でも「興味なし」っていう冷たい声が。
だって月に全く使わなくたって7000円も取られるんだし
フルブラウザにコピペ機能ないしで。
音楽はiPOD shuffleで動画はPSPでナビならメモリナビ
そして携帯ならちゃんと911Tがあって無敵だしね。
持ち歩きのブラウザ?あ、それならPSP。
てか、無線LAN環境なんて、そんなのがあるとこには
必ずと言っていいほど漫画喫茶があるでしょ。

まあ、携帯にいろいろ機能求めたり、サービス求めたりするよりも
普通に電話として使えればいいってのが本音。
それとモデルスパンが短すぎ。
ホーンについて考えてみる
さて、自分は最初の車のバラスポからプレリュード
そしてインテグラへとすべてホーン(ラッパ、クラクション)は
必ずといっていいほど換えてきた。
そのどれもがBOSCHのラリーストラーダであった。
なぜか、このラリストの音が好きなのである。
それだけではなくて、ホンダ車はエンジンルームがどれもびっしり。
この中に工具なんか落とした日には、引っかかって
落ちてこないとも言えるほど。
小さくて薄いこのホーンなら取り付け場所に困らないのだ。

ちなみにこれがそのBOSCHラリーストラーダ


前は青もあったはずだが…。
メーカーでは型落ちしてしまってるのか、それともどこかの
ショップのオリジナルブランドだったのか?
今度のは、結構とホーンも見えやすい位置にあるから
どうせなら黒じゃなくて、シルバーにしたい。

そして本日出かけた横浜のコーナンで売ってたミラリード製の
電磁ホーン。980円。


シルバーじゃなくて黒だった…otz
これがシルバーだったら買ってたのに。
黒の方は変な模様っていうか、それが入ってしまってるために
購買意欲を失ってしまった。

ところで、最近web上でも「リレーは必要かどうか?」
騒がれてはいるんだが、これはBOSCHラリーストラーダクラスの
ポン付けでは必要ないらしい。
ただ、本来の音色よりも落ちる程度だそうだ。
by近所のディーラーのメカニック。
もちろん、やたらと大きい音がするようなホーンとか
大電流を消費するエアホーンみたいなのはリレーが必要。
っていうかその辺だと、ディーラーでの取り付けは断られるけど。
フードカバーをつけてみる
やはり折角良い位置にPSPがあるんだから
動画はカーナビとか携帯なんかよりも、PSPで見たい。
でも…FITの窓のでかさ故、光が反射してしまって
画面が見にくく…というのは以前話した。

というわけで今日はプラ板でフードを自作。


このように、ねじねじ棒で作ったスタンドの裏に挟み込むようにする。
ちなみに、プラ版は100円ショップで購入した黒のバインダーを
犠牲にした。

本日は曇ってたから、かなり見やすかったというこの写真。


フード無しだと、光が全部反射してすごく見づらかったんだが
このとおり、フードでうまくカバーできてる。
ガムテープの跡とか少し汚いから、もう少し工夫が必要かも
しれないが。

ところで、SONYっていうかサードメーカーにとっても、
いくつも似たようなポーチだの、ケースだの作ってないで
車載する上で一番必要な遮光フードみたいなのを
作って欲しいものだ。もちろんスタンドも。
適正価格は、スタンドは1000円くらい、遮光フードは
500円位っていったところか?

このままで、八幡山にあるドンキホーテへ行ってみた。
ここで見つけたもの。


確かAUにもシンプルプランなる980円プランが始まったんだな。
でも、よく見てみよう。
一月に980円じゃ済まないことがわかる。
機種代金に上乗せされてるのだ。

これは一番安いシンプルな機種。
これで一括だと38600円と書いてある。
もちろん、ワンセグすらついてない端末に3万以上もの
お金を投じる奴はいないだろう。
そこで分割で、1600円とある。
1600+980=2580
とやはり今までと同じような金額っていうか、
今までよりも少し安いだけの金額は払わないといけない。

そんなうまい話はないのだ。

こんなものも発見。


地デジのみ内蔵の19インチ液晶テレビである。
もちろん、HDMIとかVGAなど、PCにもきちんと対応してるが。
やはりまだ高い。
地デジなしの同じサイズでなら29900円であったけど、
こっちは地デジなしのためにHDMIなしである。
ちょっとこれは痛い…。

てかさ、地デジの青いカードとその挿入口さえなければ
こんなの29800円で買えるんだよね。
FMV655NU液晶死亡確認
本日朝起きてみると、FMV-655NUの液晶画面が真っ白になって
WindowsのUIが何も見えなくなっていた。
ここでメイン電源を直で落として再起動しようにも
この症状は治らない。
なにせ8年以上も前の機種故、液晶の寿命だなと。
これでも結構と保ったものだ。
さて、こいつも天国へと見送るか…の前にちょっと待った!

このノートでのサブ機なんだが実はわけありでウイークエンド
しか夜通しで使ってないのだ。
その使用目的はあえて秘密としておこう。
ここで、このマシンはサブのノート機が他に見つかるまでは
どうしても使わざるを得ないという。



んなわけで考えること20分(短い!)
このように、15インチアナログテレビチューナー付きの
液晶モニタに一時的に繋ぐことにした。
世間では普通に「テレビ」って呼ばれてるんだけど。


だが…一応はwindowsのハタハタ画面を拝むことができたんだが
完全に立ち上がってしまうとこの通り、無信号という非常なメッセージ。

あれこれ原因を考えると、なにやら内臓液晶を殺さないといけない。
それにはノートPCのキーボードにある青の「Fn」ボタンと
「F10」ボタンを使うらしい。


これで内蔵モニタを一時的に殺すっていうか
機能を失わせることができる。

これにて


この通り、バイデザイン製15インチアナログテレビチューナー付き
液晶モニターにWindows画面が現れた!
(だから普通に液晶テレビでしょ)

まあこのマシンは、あくまでもサブとかウイークエンド専用で
特にネットしかしないから、これでいいのだ。
それに夜通しの作業では特にモニタは必要としないから
モニタの手電源を切ればかなりの電気代節約にもなる。

...read more