CALENDER

« 2007-04 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

CATEGORY

ARCHIVE

SERCH

LINK

APPENDIX

無料情報サイト Gabean.com
ブログ紹介

管理人:はまりゅう

自分のPCとか車について中心に書いてます。
写真はほとんど携帯のカメラで撮影したものです。
そろそろ500万画素くらいの デジカメかDV買おうかな?



王禅寺にてBigFish!
休みの日になると行きたくなるのが釣り。
自然の渓流とか湖とかもいいけど最近じゃ釣り場も限られて
きてしまったし、駐車場の心配もあるし、なにせどこも魚類保護
という建前の名目で金とるところばっかだし。
それでいながらも必ず釣れるという保証はない。

次に海だが、こちらも最近じゃ金取るところも多いし
現地で餌売ってるような場所も少なくなってきたし
釣りするならやはり船ってことでそれ以上に金かかる。
昔はどこでも無料で釣り出来たのにね!
はーい、農林水産省のお馬鹿みてますか?
漁協のクソどももみてますか?

というわけで前置きはいいとして今日は気温が低いってことで
攻めの釣りではなくて守りの釣りを。ええ、あの玉浮きつけた
ルースニングで。
するとこんなのがファイト!
DCF_0014.jpg

ちなみに今回のルースニング用玉浮きは…
インジケーターなんていうカッコイイものじゃなくて
まさにフナとかつるような感じの玉浮き。

そして昼頃、魚が水面上に顔を出したのを確認してドライにチェンジ。
ドライにこんなのがヒット!

DCF_0015.jpg

なにせドライの場合は魚がフライに食いつく瞬間が見れるのが
楽しいところだ。

またまた風が出てきて水面に波が立ったところで今度は
ウエット(ストリーマー)の出番。
こちらはルースニングと同じように沈める釣りではあるが
インジケーターなんてつけない。
ルアーと同じように投げては巻いて投げては巻いての繰り返し。

流石はルアー…じゃなくてストリーミング。
こんなサイズのが釣れてしまった!
DCF_0016.jpg

ニジマスっていうよりもレインボートラウトっていう表現が
ぴったりの大きさ。なにせ50cmもあった。
ちなみにこういうジャンボサイズの方があたりはとりにくい。
それに水面上での華麗な舞まで披露してくださった。
これこそまさにゲームフィッシング!って感じ。
流石にこのシーンはカメラに収めるどころではなかったが。

今日は釣果非常に悪し。
3時間で10匹程度しか釣れなかった。
それもいつものフライ池でだが。
御殿場紀行
今日っていうか昨日御殿場へドライブへ行ってきた。
そのドライブも実をいうと墓参りであるのだが。
2007042516.jpg

もちろんこのインテグラで。
先日前席シートを黒皮調にしたが、後部座席も真っ赤なままでは
おかしいということで黒のカーケットをかけた。
そういえば、黒の皮調のカバーもどっかで売ってるとは聞いたが。

ちなみに車の中ではシアター三昧。
DVDの方ではなくてPSPのミニシアター。
バックダンサーズと先日録画した海猿リミットオブラブを用意。

御殿場の道の駅でおいしい天然水を汲んでいく。
そして道の駅にもフリースポットがあると聞いてIBMのノートPCも
用意してある。

ところが…
2007042518.jpg

フリスポのID、「FREESPOT」っていうのが現れてこない。
ということは御殿場道の駅にはまだ開通してないということか。

ちなみに海老名SAでは上下線とも復興した模様。
http://www.freespot.com/map/tenpo.php?n=2430

そしてお墓参りを終えて河口湖方面へと足を伸ばす。
山中は霧が立ち込めてる模様。
ここで先日購入っていうか交換したバルブが生きる?
かと思いきや、ホワイトバルブではその効果はちょっと疑問だった。
どっかで聞いたことはあるがホワイトバルブは純正のオレンジっぽい
光よりも霧には弱めらしい。
というわけで純正のままのフォグも活躍。

河口湖で食事をとって次にはフライフィッシングを。
とはいえ、山の中の季節は地上よりも一ヶ月遅いっていう。
ということは…東京では春でも河口湖では冬。
湖面を見ても魚影なんてありゃしない。
ということは坊主確定と。

帰りは中央道を利用。
途中で談合坂SAに寄った。ここもフリスポ利用できるらしいが。
あまりに電波弱すぎ!
で、結果。
使えるフリスポなんてそう簡単にありゃしません。
いや、本当は漫画喫茶もないような田舎でこそ、こういう施設が
重宝するっていうのに変だよね。
メガマック
1月に日本上陸したメガマックを食べてみた。
発売当初はあっというまに売り切れ続出で食べられなかったが
4月になって復活した模様。

限定販売でなかなか食べられない…なんてことはなかった。
うちの最寄り駅のマクドナルドにて「メガマック」注文。
価格は350円とかなりお手頃っていうか安すぎないか?
2007041701.jpg

これがメガマック!なかなか豪華なケースに入って登場。

これが中身だ!
2007041702.jpg

でかい!でかくていつも食べてるようなフィレオチキンとか
チーズバーガー(100円マックばっか)とは比べものにならないほど
でかい!
こんなのまともにかぶりつくと顎外れるよな…。

味はなかなかスパイスがかなりきいてて旨い。
でもやっぱこれ一個で十分だった。
ちなみに他に頼んだものはといえば、アップルパイ一つだけ。
今日の昼代は450円とまあ普通であろう。

これが照り焼きとかだったら…財布からお金が羽根が生えたように
飛んでいくのは目に見えてるよな…。
秋葉遠征by馬車
今日はいつもとは違う秋葉遠征。
いつもは電車か自転車だが今日は車。
そういえば車歴も秋葉歴も古いが車で行くのは今日が初めてかもしれない。
というのも都心抜けるのも面倒だしなにせ駐車場が面倒。
路上駐車でもいいのだが、たったの1000円かそこらけちっただけで
反則金1万円納めるのもつらいし。
いや、レッカー移動ともなったらそれに追加されて1万円で
しめて2万円くらい持ってかれるとも聞いたことがある。

今回駐車したのはここ。

20070417001.jpg

ちょうど昔、秋葉の青果市場があったあたりか?
多分そうであろう。
青果市場の施設をそのまま残されてるらしく、やたらと柱が多い。
駐車してた車もベンツとかBMとか大型4WDなんていうのはなくて
小さなハッチタイプとか軽自動車が多かった。
中で一番大きな車はトヨタのウィルサイファくらい。
それよりも大きいのがうちのインテグラかもしれない。
まあ、すごくクランクの練習になることは間違いないだろう。
なにせちょっとずれただけですぐにこする。
よく都内でやってる「こんなところに車が停められるか」っていう
特集があるがそれ以上にここもつらいだろう。
自分は楽勝で止められたけど。

今日は1時間の買い物っていうだけで千石でD1ケーブル910円で購入。
それといつもの店でHP製スピンドルDVD-Rを購入。
こっちでまともにD1ケーブルなんて買ったら3000円はするし。
あと、DivX他生ペグ対応のHDDケース(?)とやらを探したが
2万円以上するサーバタイプは売ってたが車載可能タイプは残念ながら
もう販売してないとのこと。

...read more

王禅寺にてFishOn!
本日休暇であったので久々に王禅寺にて初釣り。
いやー、流石は平日とあって人も少ない。
そういえば平日の午前中はまさにここ天国なんだよね。

ルアーポンドもこの通りちゃんと再開してたし。
200704130013.jpg

やはり、遠くへ投げ込むルアーとほとんど近場を狙うフライとでは
別々の場所であった方がいいと思う。

そしてフライポンドへいく途中にこんな墓標が立っていた。
200704130012.jpg

そうそう、思えば自分がN大の農獣医(全然伏せてないが)に
通っていたときもキャンパスの片隅にこのような墓標が立ってたな。

そしてついたはフライポンド。
ってか人いねー!
200704130011.jpg

まるでおいら一人貸し切り状態の池。
ルアーポンドの方は人が結構といたっていうのになんだこの寂れ具合は!
とある大型掲示板でも王禅寺の評判はよろしくないみたいで…。
それに前も言ったように某週刊PC雑誌でも最悪なんて書かれたし。

それではいつものように管釣りフライ、いわゆる緑マラブーを
つけて第一投すると、一発目にて。

200704130009.jpg

ちんまいのが釣れました^^;
その後も同じフライにて10近くあげました。
だが、針飲まれたやつ以外はそのまま水の中でリリース。
だってここって5匹までしか持ち帰ることはできない。


今日は暖かいが風もものすごく強い。
こんな時にはやはり管釣り名物の

 玉浮き釣り

まあほとんどヘラブナでも釣るようなスタイルで。
ほとんどが投げては…いや、重心がかなりずれるということで
投げるっていうよりは単に落とし込むだけって感じなんだけど。
これまた…
200704130008.jpg

ちんまいけどいきなりかかりました。

あまりに浮きばっかつつくのでうざい思って今度は
フライの王道、ドライで。
今までのは沈めるタイプのフライで、今度のは完全に浮かせる。
ルアーでいえばトップウォーターみたいなもの。
これまた!

いきなりかみついてきた!

200704130007.jpg


てなわけでこの池にのみあるといわれる調理場を借りて捌く。
もちろんナイフとまな板も常設してある。
なにせ家なんかで捌いたら台所汚れまくって後始末が大変。
200704130010.jpg

ここでは3匹しか写ってないが持ち帰ったのは針飲み込んだり
いきなり手で掴んでしまったりした合計5匹。

ちなみに実際の釣果は20近くであった。
それも3時間2000円でかなりの釣果であった。

...read more