CALENDER

« 2007-03 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

CATEGORY

ARCHIVE

SERCH

LINK

APPENDIX

無料情報サイト Gabean.com
ブログ紹介

管理人:はまりゅう

自分のPCとか車について中心に書いてます。
写真はほとんど携帯のカメラで撮影したものです。
そろそろ500万画素くらいの デジカメかDV買おうかな?



GMAILのライバルストレージサービス
えー、最近っていうか今週はBS-2で「あしたのジョー」特集で
こっちばかり見ててなかなかPCに触れる機会がないったら…。
居間にはあの超アクオスがあるが、見るだけは母親専用。
母親は自分と違って超機械音痴でPCはもちろんのこと、車も
運転できなければビデオの録画予約すらできない。
まあそれだけではなくて折角の番組表もその出し方がわからない。

前置きはいいとしてもタイトルどおりのネットストレージサービス。
普段は2GBの容量のGMAILを使ってる。
でもあくまでも個人的なバックアップだけ。
他人とファイル共有なんてできない。
これができるのはYahooブリーフケースではあるが
こちらは100MBと少し貧弱。
でも8つくらいアカウントをとってとか昔やったけど。

さて、MediaMixというサービスがある。
http://www.mediamax.com

こちらは無料で25GBのストレージサービス!
って25GBなんていったら6年くらい前までのノート、いや
デスクトップのHDD容量と変わらないくらいでかい!
MediaMix.jpg

これがファイルマネージャー画面。
アップロードの仕方はYahooとかと同じ方法もあるが
もう一つはエクスプローラーから直接ドラッグ&ドロップでもいいらしい。
それにメールを通してファイル共有もできるという。

さて、遠方の友人と音楽ファイルの共有でも…
っていうときに使えるだろう。
テレビ到着
とはいっても今週の火曜日に届いたんだけどね。
それも自分のではなくて居間に置くのだけど。
これが驚きなんていうの…。

今までのテレビはCRTで27インチワイド。
もちろんフラット管であった。
今度のはこのSHARPアクオスLC37BD1W。
200703300001.jpg

なんといってもでかい!この一言だけでもいいのであるが…。

んで、なんでこんなレポートが遅くなってしまったかっていうと
実をいうと今更ながらも

BSデジタル予約録画

これが最大の売りかもしれないが。

これで居間においてあった15年位前のかなり古いビデオデッキで
BSデジタルを録画しようというのであった。
それと最近はデジタルハイビジョン購入したてで一週間以内なら
WOWOWの無料視聴期間があるのだ。
これを録画しない手はない。

というわけでこのwowowを録画しまくろうというのだ。
ビデオコントローラをアクオスの端子に繋いで赤外線送信部を
うまくビデオデッキの赤外線受信部に当たるように設置。
いや、最近のモデルならHDMI端子使ったりiLINKでの
デジタル信号でなんだが。
一日目は見事に失敗。
なにやらAUX(外部接続端子)からの録画予約には対応してない?

仕方がないので部屋にあったSANYO製ビデオ、これまた同じく
15年位前のものではあるがこっちのほうが使い慣れてるから
(当たり前なんだが)居間に置き換えることにした。
そして居間にあったビデオのほうは自分の部屋へ置いて
こちらを居間の録画物とのバイパスにした。

こっちは見事に成功!
やはり使い慣れたビデオデッキが一番なのか。
ちなみにこのビデオコントローラを使う場合はアクオスの番組表
クリックだけでビデオデッキの録画予約はしなくてよい。
これが一番いいところだろう。

ついでになぜビデオデッキなのかというと
これはあの憎きCPRMというクソみたいなコピーコントロールのせい。
もし、HDDレコーダーなんて使ったらみごとにコピーできない
録画物ができあがる。ムーブだけはできるが一家に何台も
ビデオプレーヤーがあるご時世。
こんなのに一台でしかまともに見れないのは非情過ぎ。

でもビデオデッキなら一応はCPRMクソ信号は残るが
HDDレコーダーではなくてPC、つまりはDivX変換すればいいと。
ちなみに今度居間にDivX対応のDVDプレーヤーを置く予定。
その前に…DVDプレーヤーはやはりD1端子で繋ぐべきだな。
プリンタ新調
本日は休みで近所のヤマダ電機へと行った。
この間の休みに実は母がテレビ、それもシャープ亀山アクオス
37Vなんていうかなり大きな買い物をして、そのポイントは
我がポイントカードへと流れ込んだ。

その金額が3万!
というわけで一気に使っちゃうか!てなわけでプリンタ購入。
それもいまどきL判もふちなし印刷も対応してないプリンタなんて…。
でも今あるPICTY500もスピードとか綺麗さはかなりのものだが
やっぱL判対応してないのが一番痛い。

L判ふち無し印刷ならコンパクトな写真専用のプリンタも
考えたが意外に高い。
なにせPIXUSmini260ですら18800円!
いや、これなら廉価版の複合機でも買えばいいのだが…。
これも用紙が濡れるインクジェットじゃなくて用紙が濡れない
熱転写型だからという理由らしいが。

そんなわけで予算2万前後の複合インクジェットということで
この二つが候補にあがった。
CANON PIXUS 810
そしてもうひとつは
EPSON PM-A820

上は21800円で下は22800円であった。
尚、上は10%ポイント還元で下は22%という。
でもポイントで買い物をするときはポイントがつかない。
そんなわけでPixus810のほうを手に取った。
なにせ一番欲しかった機能はL判ふちなし印刷のほかにも
CDとかDVDに直接印刷できるっていうやつ。
もちろん両方ともその条件は満たしてる。

そして一番古いプリンタCANON360は引き取ってもらうことに。
この引き取り料金が525円…。高い!
まあ昼飯一回抜いたと思えばいいか。
つーか、分解して袋に入れて燃えないごみの日でもよかったか。

これが車に積んだところ。
200703260017.jpg

スポーツタイプセダンのトランクでは狭っ!
今度は絶対にワゴンにしたほうがよさそうだ。

ちなみに帰りにCDラベルをダイソーという100円ショップで
3セット購入した。
え?なんで?直接プリントできるのに?
というのも今までマジックに書いちゃっていたからそれらは
シールでごまかさないとね。

ちなみに国道で見たこんな教習車。
200703260019.jpg

これ、もしかしてBMW?
最近じゃお客不足のため教習所も必死。
おれんときは半分ぶっ壊れかけのカペラとかが主流だったのに。
ちなみにこれは料金がものすごく高いことで有名なK教習所。
その近くのT教習所はワゴン車を使用してるらしい。
あとおれが行ってたN教習所は相変わらず自社製の青い鳥らしいが。

200703260020.jpg

なんだかんだで家に帰ってきてPICTYと交換セット。

インクの入れ方とか結構難しい…。

そしてまずやってみることは適当な写真っていうか
デジカメで撮影したのをプリントアウトするかと思ったが
肝心の写真がない?

てなわけで携帯で撮ったばかりの先ほどのBMWを出力。
これは赤外線通信も対応してる。
おお!ちゃんとL判ふちなし印刷できる!って当たり前。

今度はPCにドライバやら添付ソフトやらを突っ込んで
例の「CDラベルダイレクトプリント」に挑戦!
やった!これが今までの念願だった!

明日37Vの液晶が届くんだよなあ。
久しぶりにLINUX
元はLINUXの覚書専用にしたはずだがなぜかほとんどオーディオビジュアル関連に…。
それはさておいて、久しぶりにKNOPPIXネタを。
今のKNOPPIXのバージョンは5.1.1と。
それに4ではいきなりDVDだったけど5のほうはCDとファイル小さめ。

今度のKNOPPIXはNTFSへの書き込みもサポートされてるらしい。
なにせあんなおそいOSでWINDOWSのバックアップすらできない
なんてそれこそ「何に使うんだ?」って感じなのだが。

ではメインのアスロンのDVDドライブに載せてインストではなくて
KNOPPIX起動。
このとおりちゃんとKDEが立ち上がる。
20070320016.jpg

5ではいきなりコンパイルとかそんな面倒なことしなくても
ちゃんとMPEGファイルだけは再生できるアプリが入ってる。
でも、DivXはやはり別にインストールしないとだめらしい。
テレビチューナーとかキャプチャーもサポートされてるらしい。
こいつの設定については次回へと。

やはりLINUXの鬼門とも言われるノートPCでも挑戦。
20070320017.jpg

この通り、ちゃんとKDEも立ち上がる…って当たり前なんだが。

やはりさらに鬼門は無線LANだろう。と思ったが…。
20070320019.jpg

この通り、FIREFOXであっさりとインターネットにつながってしまった。
これじゃほとんどwindowsだよ…。
ちなみに無線LANカードはBUFFALO WLI-PCM-L11/GP。
LINUXでもかなり実績のあるものを挿してる。

あと、KNOPPIXはここのを使ってみる。
ライブCDの部屋
DivX対応DVDプレーヤー
fpiedi DV370Xを今日使ってみた。
まあただのDVDプレーヤーではあるのだが。
でもこいつは前にも言ったとおり、DivXも対応ということで。

早速、DVDに焼いたDivXムービー(?)を再生してみる。
????
あれ?再生しない?
なんでだろう?某所でDLしたアニメだが音だけ聞こえて
動画が出てこないなんて、やっぱつかまされた?

というわけで真空波動研を使ってみる。
ここでコーデックはDivXverではなくてMS MPEG4と出てきた。
こちらはMS製独自のMPEG4で他のコーデックは特に必要とはしないが
DivXとかXVidとは全くといっていいほど互換性はない。
というわけでこいつはもう一回SuperCでDivX5に再変換しないと
だめだなと。

そこでせっかくUSBがつてるのだからと、ここにHDDを繋ぐ。
まずはニコイチBOXに入ったやつを…が、こちらは全く反応せず。
こんな大容量なんて予期せぬ出来事であったんだろう。
20070315014.jpg


そして、前にノートから取り外した6GBのHDDを取り付ける。
この中には先日録った音楽番組を入れる。
HDDのアクセスランプが青々と点滅する。
これは多分ちゃんと読み込んでるということであろうか?

20070315015.jpg

これがファイルリストというかプレイリスト。
一応すべてフォルダとか作らないでルートに入れてある。
やはりここは海外製のDVDプレーヤーだ。
日本語のファイル名には対応していない。
ここは日本語使わないですべて半角英数字でファイル名をつけないと
わけがわからなくなりそうだ。

20070315016.jpg

これがその映像。
ちょっと画質が荒いが見れないというほどでもない。
ちなみにこれは例のプレクスター製のTVチューナーでキャプしたもの。
DivXのバージョンは5.xということらしい。
正式なDivXのバージョンを銘打つことはできないのか?