CALENDER

« 2006-08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

CATEGORY

ARCHIVE

SERCH

LINK

APPENDIX

無料情報サイト Gabean.com
ブログ紹介

管理人:はまりゅう

自分のPCとか車について中心に書いてます。
写真はほとんど携帯のカメラで撮影したものです。
そろそろ500万画素くらいの デジカメかDV買おうかな?



中古ホームシアター
今日も休みということでまたまた某所っていうか前回テレビを捨てに行った
ハードオフへ行ってきた。
特に買うものの目的はなかったが、最近どうも暑さで疲れ気味で秋葉遠征してない。
秋葉遠征での目的はほとんどが

 中古ジャンクあさりだが…

足りない…足りない…そろそろうちのパイオニア製のAVアンプの端子も
ピュアオーディオはいいんだがビジュアル関係の端子が足りなくなってる。
そんなことに気づいたときに、YAMAHAのAVアンプが目の前に飛び込んできた。
DSP-AX620が15750円!安いではないか!
というわけで早速検索。

http://www.yamaha.co.jp/product/av/prd/dspav/dsp-ax620/dsp-ax620.html
20060831001avamp.jpg


フロントフェイスにデジタル光入力にS端子がついてるとこがいい!

背面端子もDこそついてないものコンポーネントビデオ端子が入力が2つで出力が1つ
というところもいい。コンポーネント端子ならD端子に変換もできるし。
このアンプの入力はやはり、DVDプレーヤー(notPS2)と今のビデオレコーダーを繋ぐ。
そして出力はもちろんテレビへと。

そしてまたまた言ってしまうが2011年7の月までにテレビもハイビジョン(地上デジタル)
対応にしておきたい。っていうか新しくかった液晶は今でも完全に内蔵チューナ使わずに
BS内蔵VHSかビデオレコーダーのチューナー使用してるのだが…。

もち、テレビを買い換えようというわけではない。
なにせレコーダーを買ってからというもの、リアルタイムで番組みてないし…。

長くなってしまったがやはりハイビジョン対応のレコーダーを見てきた。
このあたりがいいと思った。
http://www.sharp.co.jp/hi-vision/arw/products/index.html
20060831002hvreco.jpg


SHARPのDV-AR11が54800円!それでいながらも地デジもちろん、BSデジもついてる。
そういや、昔BSアナ付のVHS、79800円なんていうの大枚はたいて買ったなあ。
こちらをD端子に、そして今ある再生専用DVDプレーヤーがS端子へと移るかもしれない。

なんだか15年以上前に途絶えていたオーディオビジュアル熱が…やばいぞこりゃ…。
ピュアオーディオ関連は?
そういえばうちにはカセットデッキが2台あるのだが
もうかれこれ5年以上動いてないなあ…。
両方とも当時の流行であった3ヘッドデッキ。
オートリバースはもちろんついてない。

あとは近所のバッタ屋で1200円だったCD無しステレオラジカセくらい?
あとはもう20年以上も前のプリセット機能付のビクター製のFMチューナー。
でもあまりに使ってないのでプリセットしてもすぐにメモリが消えてしまう。
20060828FM.jpg


あと、ポータブルCDプレーヤーが2台。
ケンウッド製のはピュアCDのみであるが、台湾ブランドのほうはMP3対応。
だがこれまた前回のDVDプレーヤーに置き換わってしまった。
あとはパソコンにと…。

じゃあピュアオーディオは?

なのだがレコードプレーヤーは…これもレコード自体聴かないな…。
20060828record.jpg


強いて言えば最後の砦のiPOD Shuffleだけになってしまった。
これも今あるAVアンプ通して聴くこともあるが、腰をすえて構えて聴くようなものでもないな。

待て!これよりあげた中で

MDデッキがないぞ?

なのだがこれは何年か前にビクター製のMDデッキを買ったのではあるが
2年で壊れたゆえにすぐにCDレコーダーっていうかCD-Rドライブを導入してしまい
それにすぐに置き換わってしまったのだ…。
20060828md.jpg


ポータブルならshuffleと上海があるし、腰すえて聞くならDVDプレーヤーがあるし
これからも買おうっていう気はないな。

これもPCがピュアオーディオに置き換わってしまったんだなと…。

次回、カーAV機器!!
テレビの行方
今日より新たにオーディオ&ビジュアルカテゴリ追加。
というのもAVって書いてしまうと「エロビデオ」と間違えるため。
で、先日液晶テレビ買って前の19インチCRTテレビはどうしたか?

本日某所にあるハードオフにて無料で引き取ってもらえた。
いきなりハードオフの台車を引っ張り出していって
CRTテレビを乗せていくと店員さんが
「もう10年以上の型になりますので買い取れません」
普通の人ならぶん殴りたくなるところだが
「でも無料でこちらで引き取ることはできます」


天使だ


だって今や家電リサイクル法なんていうのでCRTテレビはその4項目に
入っていてそれでいながら無料で電気屋さんでは引き取っていただけない。
わざわざ2800円+2000円と4800円も払わないといけない!
なんでゴミっていうか自分の手から離れるものに金出さないとならんの?
普通は自分の手元に入ってくるものに金払うのがスジだろ?

2011年の7月前にはすごいことになりそうだな…。
多分、あらゆる場所に不法投棄されるぞ。
もし、ハードオフでも無料じゃなくて金取るようだったら
駐車場の片隅にあった廃品場にぶち込むところだった。

で、今日はこの新たな液晶テレビっていうか
液晶ディスプレイていうか液晶モニタだな…
これ買ったがために80年代の終わりのマイブームであった
オーディオビジュアル熱…今ではホームシアターっていうのか?
それが再燃してしまった。

AVアンプもこれからは光デジタルとかD端子っていうのが定番になるだろう。
てなわけで脳内設計図を作ってみた。
20060825001.jpg

プレステおよびPS2みたいなゲーム機は出力のみで音声も映像も
RCAを使用、BS内蔵のVHSレコーダーは音声映像入出力ともRCAであるが
映像は入出力ともS端子
DVDプレーヤーは音声はデジタル出力
映像はできればD端子を使用したい。

そしてPCはというと、メインマシンはモニタに出力する前に
アンプを通してRCAの音声および映像を、そしてスリムタワーマシンは
アンプ通さずにデフォルトのモニタとして使用したい。

アンプからモニターへの映像出力は一応はD端子を、
もしアンプにD端子がないなら少なくともS端子を考えてる。

AVアンプの候補としてはこのあたりであろう。

Marantz PS4500
http://www.marantz.jp/ce/products/hometheater/avamp/index.html
YAMAHA DSP-AX459
http://www.yamaha.co.jp/product/av/prd/dspav/dsp-ax459/index.html
DENON AVC-1620
http://denon.jp/company/release/avc1920_1620.html

そしてスピーカーは今現在はこいつが4本だが
BOSE101MM
http://www.bose.co.jp/home_audio/compact_speakers/101mm.html
新たにっていうかハードオフで中古で売っていたこいつをセンターに追加したい
BOSE161B
http://www.bose.co.jp/home_audio/compact_speakers/161.html
サブウーハー(ドンバス)は今あるTEAC製のままでいいか。
液晶テレビ買ったよ
今回はうちの19インチテレビもだいぶくたびれてきたということで
液晶テレビを買うことにした。

条件は
1.15インチ以上できれば17インチワイド
2.D2端子、少なくともS端子は付いてること
3.音声多重対応
4.PC端子は絶対に付いてること

この4条件でこれにする予定が…
http://www.nextro.com/shop/catalog/product_info.php?products_id=280
ちなみにドンキホーテで29800円。
だが…こちらは売り切れであった。

今じゃほとんどのテレビ放送がワイドになってるから
前の19インチテレビでもこのサイズの有効サイズでしかなかったのに…。

そして第二候補だったこれを買った。
http://www.bydsign.co.jp/d1532gj.html

前のテレビ同様、これも色が黒であるということ、そして最低限の
PC対応がよかった。ちなみに同じくドンキで29800円。

まずは普通にテレビ放送を撮影。
2006082305.jpg

このようにテレビ自体はかなり小さくはなったが有効画面サイズは
それほどでも…という感想であった。

これがPC端子を通した時のPC画面
2006082303.jpg

ちなみにこれはスリムタワーのみ接続。
もちろんAVアンプを通してであるがメインマシンも繋いである。

今使ってる白のモニタはXGA75Hzであるがこちらは60Hz。
少し画面が荒っぽい印象はある。
一個前の液晶の画質であるがそんな酷いと言うほどでもない。

2006082304.jpg

これは今回新たに導入されたDVDプレーヤー。
とは言っても母親っていうか居間のプレーヤーと自室のプレーヤーを
入れ替えただけ。

そしてこれがメインマシンとのデュアルディスプレイ。
20060822001.jpg

つい最近までDivX動画対応のDVDプレーヤーを買おうと思っていたが
PC(ワークステーション)とAV(ホームシアター)の距離が近いから
パソコンで直に出力したままでもいいかなと…。

そういえば2011年7月に今のアナログ放送は終わってしまうのに
なんで地上デジタル対応のを買わないのか?
それは高いからっていう理由もあるが、実はそれ以上に
もう一台パソコン用のディスプレイが欲しかったというのもある。

液晶ディスプレイって軽いから壁掛けも出来るんだよな…
今度中古の専用ディスプレイをサブマシン@セレ1.7GHz専用に
買おうかな?

PSP動画応用編
別にPSP動画の応用編というほどでもないが…

そういえばオリジナルのビデオクリップ集をつくるのはいいが
中にはやたらと音声レベルの低いものもある。
そんな大音量→小音量と音声レベルがばらばらだといろいろとメンドイし
格好もよくない。

というわけで
今回は前処理だけであるがそのやり方を

20060814215045.jpg

まずはFLV ENCODERを開いて
赤丸のところをMP3に書き換える。
これで音声のみの取り出しは終わる。
もし、iPODとか上海MP3プレーヤーで聴くだけならこれでおしまい。

なのであるが今回はあくまでも動画ということであるから
MPEG変換もしておく。
20060814215321.jpg

ここで「音声なし」でやってもいいかもしれない。

そして先ほど抜き出した音声をMP3DirectCutに読み込ませる。
20060814mp3direct01.jpg


あまりここで描画されてる山は気にしなくていい。
あくまでも自分の耳のみを頼りにレベル(ゲイン)を調整。
好みに合わせてイコライザーを使ってもいい。

そして先ほどのMPEG動画とMP3音声をTMPGencに読み込ませる。


20060814tmpgenc01.jpg

多重化させてMPEG動画完成。

あとはPSP動画作成と同じでばっさりと略。