CALENDER

« 2005-12 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

CATEGORY

ARCHIVE

SERCH

LINK

APPENDIX

無料情報サイト Gabean.com
ブログ紹介

管理人:はまりゅう

自分のPCとか車について中心に書いてます。
写真はほとんど携帯のカメラで撮影したものです。
そろそろ500万画素くらいの デジカメかDV買おうかな?



今年を振り返って(ノートPC編)
前回はデスクトップで今回はノートPC。
いやはやパーツを交換していくうちになぜか自然増殖してしまった
デスクトップPC。
おかげで中川金属のPC切り替え器を買ってしまったよ。

実は3台あったりしたり…

まずは日立270SX

CPUはセレロンの366MHzモデル
HDD:4.8GB→20GBに強化
メモリ:128MBに強化済み
無線LAN:コレガPCC-11(3.3Vカードバスモデル) 
OSはデバイスドライバの、特にUSBメモリのP&P実現もあって
MEを入れてる。

主な用途は物書きとネットくらいのもの。
ネットでも掲示板がほとんど。
一太郎9とLotusSuperOffice98が入れてあります。

セカンドノートはIBMの380ED
HDDは壁があるため6GB
メモリは64MBで頭打ち
なにせDDR時代にEDOですから…
無線LANはBAFFALOのWLI-PCM-L11GP
YAHOOの文字が入ってるということはパラソル部隊からの
下り品かもしれない。

いまやIBMじゃなくてレノボなんだよな…
こいつはとにかくパーツ交換がすごく面倒だった。
今度中古ノート買う時はIBMはやめたほうがいいかもしれない。

そして今年「何度動いたの?」っていうくらいほとんど存在なしの
BIBLOの75MHzモデル。
そろそろ引退させるべきか…
早くも今年を振り返って
少し早いかも知れないが今年のおさらい。

まずはメインマシン(WinXP)
(写真中央A)
CPU:AthronXP2200+
メモリ:DDR266-512MB
グラフィック:オンボードS3→Radeon9250SE
HDD:40GB+160GB
DVD±RWドライブ(DVD書き込み4倍速)

変わったところといえばモニタがTFT液晶になったことと
グラフィックを強化した上に普通のテレビ使ってデュアルモニタ化
したことでしょうか?
主にネット配信動画鑑賞とかDVDリップに使用してるかな?
動画作成中心です。
あとはMAMEとかのゲームとか。

そして8月に変貌を遂げたサブマシン
(写真左B)
こちらはWindows2000+Vine3,1のデュアルブート。
CPU:セレ667MHz→セレ1.7GHz
メモリ:SDRAM256MB→DDR266-512MB

グラフィック:オンボードi845G
HDD:40GB×2+160GB
CD-RWドライブ(書き込み52倍速)
こっちは最近はVineの実験用にってかんじで。
あとはwin側にiTUNE入れてiPODと遊んだりとか。
あれであれやったりする実験用のマシンでもありますです。

そしてスリムタワー(?)機
(写真右C)
OSは今さらWin98SE

CPU:セレロン667MHz←サブマシンから流用
メモリ:SDRAM256MB←サブマシンから流用
グラフィック:SIS305←サブマシンから流用
HDD:30GB←サブマシンから流用
CD-RW(書き込み32倍速)

最後のCD-RWドライブだけど実はIOデータだったかな?
その外付けドライブの中身を流用したもの。
そのガワはどうなったのかというとしっかりとSONY製のDVD±RWドライブが
入ってるという変な状態。

んで、この最後のマシンの使い道はというと…
ゲームっていうかエロゲ専用機にでもしてしまうか、それとも
マザーとかCPUが入れ替わって新生の今時コンパクトになるのか?

以上がデスクトップの今年の変貌。

05-12-27_21-10.jpg


あとノートは…
多分年を跨ぐと思いまする。
日本語環境強化
今までのcanna+kinput2では何がなんだかわかりにくい…使いにくい…
コマンドばかりでわけわからんということでIMEというか日本語FEPを
Anthy+UIMに変更してみた。

またまたgoogle大先生に問いあわせてみると
http://nofx2.txt-nifty.com/it/linux/
のページにたどり着く

そこではAnthy+uimというのがいいそうだ。
これもいつものapt-getコマンドを使用してインストール。

# apt-get install uim uim-xim anthy anthy-el

そしてcannaを止めてanthyにバトンタッチ。

$ setime anthy
再ログオン。

ここでsumikaというGUIの単語登録ツールを導入。

# apt-get install sumika

そしてsumika実行。
sumika.jpg


単語登録をしてみるがなぜかできない…

またまたgoogle大先生に問い合わせてみると

http://anthy.sourceforge.jp/cgi-bin/hiki/hiki.cgi?Anthy%BC%AD%BD%F1

にて自分で辞書を作らないといけないらしい。
というわけで

$ anthy-dic-tool --dump > $HOME/.anthy/private-dic.src

今度こそうまくいくか…

さて「郁未」っていうのを登録するか。
今度はどうだ?

やった!うまくいった!
ちゃんと一覧に「郁未」って出てきた。

あとはwindowsのATOKのoutputテキストファイルをGEDITで開いて見る。
だが文字化けまくり…

windowsでのコードはsift-jisでlinuxの場合はUTF-8というコードが原因。
ここで必殺技。

一度firefoxで開いてgeditにコピペして保存という荒技を使った。

これから某大型掲示板でのトリップとかの登録も簡単そうだ。
GYAOとLINUXクライアント化
LINUXはどれだけWindowsの代わりになるか?
というわけで今回は例の大型ストリーミング放送のGYAOで試す。

だが…このような非情な画面が…
gyao.jpg


折角のLINUX環境が…
ということはMACも対応してはいないのか?
これだとLINUXはただの物書き用のマシンとなるか?

そしてLANの一員にしようと思う。
ここでVINEのGNOME専用のファイルマネージャーのアドレスに
smb:///と入れてみるが

LISAデーモンが必要です

といきなりエラーメッセージ
またまたgoogle大先生に問い合わせてみると

gnome-vfs2-extrasっていうのが必要らしい。

これまたいつもの呪文

# apt-get install gnome-vfs2-extras

これにて無事にsmbが繋がる。
以下その画像。


workgroup1.jpg

workgroup.jpg


まずはworkgroupe一覧、下はグループ内のコンピュータ一覧。
どれを開くたびにもroot、そしてrootのパスワードを尋ねられる。

GIMP.jpg


何の脈略があるのかわからないけどLINUXで有名なグラフィックっていうか
フォトレタッチソフトであるGIMP。
でも今じゃもうPhotoShopも持ってるしな…

...read more

Samba&Swat導入
LINUXらしいことをということで今回はWinマシンと繋ぐために
Sambaというのを導入

これも今回はいつもの呪文でOK。

#apt-get install samba

これだけ導入してもWinからは何も見えない。
なにやらSWATというのが必要らしい。

それじゃ導入ということでまたまた

#apt-get install swat

今回はCD-ROMを挿入を促された。

以上このページを参考にした。
http://www.ne.jp/asahi/maoce/pc-life/memo/vine30.html

Samba-Win.jpg

Screenshot5.jpg


2ちゃんを見るためにV2Cなるツールが使いやすいという。
そんなわけでこいつを導入しようと。

それではまたまたgoogle先生に頼んでみる。
http://www12.plala.or.jp/ksp/prog/java/inst.html

ここでSDKっていうのは開発ツール、ランタイムはREというらしい。
ここではSDKをREに読み替えるといいかもしれない。

でもこれだけではインストール出来てないらしい。

~/.bash_profile

????わからずにまたまたgoogle先生に頼る。
http://programnet.hp.infoseek.co.jp/linux/vjava.html

そうか
こうすればいいのか…
# vi ./bash_profile

JAVA_HOME=/usr/java/j2sdk1.4.2_05
PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin
CLASSPATH=.:$JAVA_HOME/lib/tools.jar
export JAVA_HOME PATH CLASSPATH
# source ./bash_profile

これにてprofileとやらにJAVAがインストールされたわけだ。

そしてV2C.jarをインストール
とはいってもこれ一つ落としてくるだけであとは何をするのか?

※# java -jar /home/v2c.jar /home/hama/2chlog

これで無事にv2cが立ち上がった。
あとはすぐに使えるようにデスクトップにショートカットを。
コマンドラインには※をそのままコピペ

Screenshot6.jpg